BABYMETALの謎を解く

妄想で突っ走ってます!(◎_◎;

第一弾-中元すず香の謎に迫る!(その1)

とまぁ、なんとも仰々しいタイトルですが、前の記事が少し硬過ぎたので、今回は少し柔らかいテーマで進めよっかなー?というお話です。

今日のところはとりま、2題で!

 

■かかってこいよー!

まず先日のWOWOWでのSSAライブ。

カッコ良かったですね~♡

編集面ではいろいろ言われてはいるものの、それにしても3人ともますます綺麗になってるし、ゆいもあのダンスのキレも表情も、すぅさんの声の厚みも迫力も、さらに磨きがかかってて、も~素晴らしい!の一言。

なかでもRORの後半、SU-METALの「かかってこいよー!」が話題に。

babymetal.blog.jp

で、ここで思い出したのが去年のNHKでのインタビュー。

「ライブは戦いだと思っているんですよ。それはお客さんとの戦いでもあるし、

 自分自身が最後までやりきるっていう意味の戦い」

こう言ってたことをメイトの皆さんは憶えてらっしゃると思います。

www.youtube.com

(4:38~)

それでさらにあちこちほじくってみるとありました、ありました!

2012年10月10日の日誌にすでに

「次はLegend“D”DEATH\m/かかってこいや~」

って書いてるんですよねー、これ。

2012年10月10日さくら学院日誌 中元すず香「"I"」

この時点でまだ誕生日迎えてないから、若干14才!

それが「お客さんとの戦いであり、自分との戦いだ!」ってんですから、

これはもーただのアイドルではない。まさにロックDEATH!

あの眼力の凄さは、決して一朝一夕に〝作られたもの〟ではなかった。

中元すず香自身は、実は何年も前から本当にロックしてて、彼女の中身はQUEEN SU-METALというホンモノのロックスターだった。ソニスフィアの5万人の聴衆の前で、あの不敵な笑みを浮かべ微動だにしなかったのも当然のことだったわけですね。

海外には、いまだにギミックだとかペドだとか批判するアンチがいるようですし、Rock on the Rangeでの聴衆の反応を心配する向きもあるようです。

がしかし、RockStar SU-METALは、たとえペットボトルを投げつけられたとしても、おそらく微動だにすることなく自分と聴衆との戦いを制し、そしてひとつ(the ONE)になって再びあの雄姿を私たちに見せてくれることでしょう・・・

ホント高校生かいな? w

 

■お好み焼きの「へら」の謎

これは仮説です。

数日前にふと思いついたことなんですが、

世を忍ぶ仮の姿のすぅさんの、いわゆる「お好み焼きのヘラ持参」事件!?

なんとなく解明したような気がするんです。

この〝事件〟の概要は(メイトの方はすでにご存知だと思いますが)

さくら学院在校時のすぅさんが、アルバムジャケット撮影の時、

「お気に入りの私物を持ってきて」といわれて、

なんと!お好み焼きのへらを二つ持ってきたという話なんですネ。

 

f:id:usikamo:20150918062806j:plain

 

まぁ、いわゆるポンコツ伝説の一つなんですが、しかしどことなく腑におちない。

普通に考えて、若い女の子の「お気に入りの私物」がお好み焼きの「へら」ってのはどうにも理屈に合わない。

で、よくよく考えてみるともしかしたらこういうことなんじゃないかと推察してみた。つまり、「お気に入りの私物」と聞いたすぅさんは、

(お気に入り 、お気に入りっていうのは~、好きなものだから~)

(好きなもの、好きなものって~、私の好みのものだから~)

(好みのもの、好み、好み・・・お好み、お好み、お好み焼き)

(お好み焼きのもの、お好み焼きのものっていったら~・・・)

(そだ!お好み焼きのへら!持ってこう!)

っていう具合に頭の中の連想ゲームから変換しちゃったのではないでしょうか?

ことに人は、他の人から示されたものが、普段使ってない言葉で表現されたりしていると、無意識に(頭の中で)いつも使っている言葉に置き換えて考えてしまうことがあります。

いや、もちろんホントに好きな私物がお好み焼きのヘラなのかも知れません。

がしかし、もしそうでなければ、大いに可能性はあります。

というのも、さらにその可能性を高めているのは、すぅさんのような長島型天才は、

①集中力が人一倍あり、同時に連想する力も強くかつ非常にスピードが速い傾向がある半面、

②その影響で、逆に物事をじっくりと考えたり観察することが苦手である場合がある

からです。

そこがポンコツ、あるいは天然と呼ばれるキャラクターとなって

表面に出ているのではないでしょうか?

おそらく、上記連想も瞬時に行ってしまい何の疑いも無く、

お好み焼きのへらを持参してしまった、というのが真相なのではないでしょうか?

そう考えると、

「なぜお好み焼きのヘラなのか?」という理由がわかるような気がしますし、

同時に、そこまで思い込むことができる中元すず香の天才性も

理解できるように思うのです。

 

以上、つらつら推察してみましたがあくまでも妄想仮説ですよーw

広告を非表示にする