読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BABYMETALの謎を解く

妄想で突っ走ってます!(◎_◎;

YOUTUBE再生数をグラフにしてみた

つぶやきシリーズ

やぁやぁ!お盆です!暑いです!久しぶりの更新DEATH!

買い溜めてた本も読み切り、ベビメタ関連情報も少なく、暇ゴロゴロ過ぎて、取りあえずなんか書いとこっかな~という次第です(汗

 

* 

 

サテサテ、それでは早速、

 

 そっかぁ~、もぅ日本のメディアでは十分に評価されてるって感じですね^^

情報の正確さはともかくとして(゜∀゜)アハ!

 

んー、でも実際のところ、3位っていうのは実体をどれだけ反映してるんだろか?

ということでちょっと調べてみよー!

YOUTUBE再生数による比較

 

・・・2時間経過…

 

データ集計にエライ時間がかかってしもたw

えー、まず集計発表の前に集計元はこれですね。

Artist Insights - YouTube

※データ:2015年8月15日現在

 

なお、YOUTUBEの再生数は「人気度」というより、話題性という「注目度」であることを踏まえておく必要があるかと思います。

つまり、YOUTUBEでの再生数はSNSのニュースやブログでの紹介、あるいはオススメ動画などで観たという事例が多数でしょうから、どれだけ話題に上り注目されているか?は判りますが、実際の「人気」までは判然としません。

実際の人気の度合いは、「観客動員数、CD・ダウンロードの売上げ、ラジオや有線・カラオケ等のリクエストまたは配信数」の数字によって(つまりビルボードやUKチャートのような各国のランキングで)はじめて正確な評価が判るかと思います。

以上を踏まえご参考頂ければ、と思います。

 

f:id:usikamo:20150815043820j:plain

 

ここから海外だけを抜き出すと・・・

f:id:usikamo:20150815044039j:plain

こうなります、、って One Ok  Rock スゴイ!

ま、それはともかく、

女性〝アイドルw〟としての順位は、

AKB48

きゃりーぱみゅぱみゅ

③BABYMETAL

Perfume

モーニング娘。

ということになります。

でさらに、大陸毎ブロックに分けると、

 

f:id:usikamo:20150815044702j:plain

※ブロックはかなり主観的にザックリとわけてます。

 

こうなり、ここから北米+欧州ブロックを抜き出すと、

 

f:id:usikamo:20150815045416j:plain

①BABYMETAL

きゃりーぱみゅぱみゅ

AKB48

Perfume

モーニング娘。

という結果になり、

つづいて東南・東アジア+中南米ブロックを抜き出すと、

 

f:id:usikamo:20150815045733j:plain

AKB48

きゃりーぱみゅぱみゅ

Perfume

④BABYMETAL

モーニング娘。

 という結果になります。

 

何れにしても、(注目度ということに関して)モーニング娘。が2位ということはあり得ませんね。安定した話題性という面でいえば、きゃりーぱみゅぱみゅでしょうか?

これをレーダーにするとよくわかります。

 

f:id:usikamo:20150815050334j:plain 

ってゆーか One Ok Rock ツオイw

ま、それはともかく、これを見る限り、BABYMETALが「3位」とはまずもって言えないでしょう。

 

AKB48はアジアにおいて、突出した話題性を持っているということであり、

きゃりーぱみゅぱみゅとBABYMETALは、全ブロックにおいて注目を浴びているということが言えるかと思います。

要するに地域毎に傾向が異なっているということですね。

 

したがって、このYOUTUBEのデータのみで世界での人気の順位を決めることは少々難しいということになります、、、

 

じゃ、このグラフって意味ないやん!ってことになってしまいますが、実はここからBABYMETALの世界的人気を見い出すことが出来ると思うのです。

 

突出しているBABYMETALの人気

 

それは One Ok Rock との比較からです。

データを見る限り、One Ok Rock の話題性・世界での認知度は圧倒的です。

しかしながら、実際、ビルボードなどチャートにランクインしているのは、BABYMETALである、という事実です。(注:え~と、One Ok Rockの実際のランキング情報知らないので違うかも知れませんwその際はあしからず)

 

ご承知の通り、事務所の先輩であるOne Ok Rockは、BABYMETALよりも前から精力的に各国ツアーをこなしてきました。

現地で実際にライブを観てもらうことは、一番のプロモーションですから、優れた楽曲とインパクトを持つOne Ok Rockが注目を浴びないはずはありません。

しかしながら、まだ十分な海外ツアーが出来ないBABYMETALの方が、チャート上位にアルバムがランクインしている。イギリス・ブリクストンO2をソールドアウトさせ、フェスに何万人もの観客を集める圧倒的な集客力を持ち、海外メディアを惹きつける。

 

つまり、それだけBABYMETALは既存のバンドやアイドルユニットとは隔絶した〝魅力〟を持っている、世界の人々を惹きつけて止まない〝何か〟を持っている、ということの証左以外の何ものでもありません。

 

今はまだ学業との両立もあり、エンジンはまだまだアイドリング状態。

これからセカンドアルバムなどで楽曲が増え、ライブ活動もさらに増え、ギアをオーバードライブに切り替えてエンジン・フルスロットル状態で噴かしまくったら、

一体どうなるか?

さらなる期待&楽しみなところであるわけですね!

 

 

と、いうことで、

取りあえずは今日明日、サマソニ参戦されます方、熱中症には十分に気をつけて、

どうぞ存分にBABYMETALの〝リアルタイム〟を楽しんできてください!(^_^b

広告を非表示にする